K-creative-COrDE

078-331-8686 | info@k-creative-kobe.jp

ジアミンアレルギーと予防「レゾシステム」

こんにちは、三宮元町トアウエスト美容室K creative COrDE菅です。

 

美容室でカットに次ぐ定番メニューといえばヘアカラーですが、

化学的な薬剤を使用する為、大なり小なり頭皮のトラブルが起こる場合もございます。

 

特に有名なのはジアミンによるアレルギー反応から引き起こされる、かゆみ、痛み、発疹、腫れなどのトラブルではないでしょうか。

 

 

 

ジアミンとは

パラフェニレンジアミン(PPD)をはじめとするヘアカラーに配合されている染料で、

綺麗に髪の毛を染める為には欠かせない優秀な成分ですが、残念ながらアレルギー反応を引き起こす可能性があります。

アレルギーの発症リスクは人それぞれで、一度のカラーで発症するケースもあれば、

ヘアカラーを続けて数年後に発症するケースや、発症しない場合ももちろんあります。

 

消費者庁のデータによると100回~150回の施術で発生する可能性があるとのこと。

(2ヶ月に1回のヘアカラーで25年以内)

 

 

 

ジアミンアレルギーの症状

かぶれには、アレルギーによるかぶれと、刺激によるかぶれがあります。

 

刺激によるかぶれの場合・・・

皮膚バリアが弱っている方や敏感な方に症状が出るため、皮膚の状態によって症状が出たり出なかったりすることがあります。

また、施術中に痛みや痒みを感じ、すぐに洗い流すと症状が治まることが多いです。

 

アレルギーによるかぶれの場合・・・

施術直後だけでなく、痛みやかゆみがなかなか治まらなかったり、

逆に数時間後~半日後に痛みや痒みが現れはじめ、徐々に症状が強くなる場合はアレルギーによる可能性が高いです。

 

 

 

Rezo SYSTEM(レゾシステム)

ジアミンアレルギーのリスクを軽減してくれるのが「レゾシステム」です。

 

◎頭皮にしみない

頭皮に対する刺激が約60~90%減少します。

アルカリ剤による刺激を「引く」ことで、頭皮の荒れ、かぶれ、老化を防ぎます。

 

◎髪が傷まない

毛髪の残留薬剤が約70%減少します。

残留して反応し続けるアルカリ剤、過酸化水素を「引く」ことで、髪のパサつき、頭皮の老化(抜毛、薄毛)を防ぎます。

 

◎匂いが残らない

毛髪に対する薬剤の残臭が約90%減少します。

化学反応によって毛髪内にとどまる残臭を「引く」ことで帰宅後の不快感から解放されます。

 

栄養を「足す」通常のトリートメントとは違って、「引く」処理でカラーの不満を解消します。

また、アレルギー発症率を1/2に引き下げてくれます。

 

 

 

まとめ

  • ジアミン除去でアレルギーリスク半減
  • 残留物質除去で髪の毛のダメージを軽減
  • 活性酸素、酸化物除去で頭皮の老化防止
  • ヘアカラー後の残臭、痒み軽減

ヘアカラーを今後長く楽しむためにかなりおすすめのメニューとなっております。

550円(税込)でメニュー追加できるので是非。

  

コミックレンタル